旅は私のサプリメント

クアラルンプールのホテルはコスパ最高!!【リッツカールトン編】

こんにちは!

今回は、クアラルンプールで宿泊したホテル紹介の第2弾になります。

今回のホテルは、リッツカールトン!

世界一安いと言われている、クアラルンプールのリッツカールトン。

日本では高すぎて手が出ない…のですが、一体、どんな体験ができたのでしょう?!

では、レビューしていきますね。

 

 

THE RITZ-CARLTON

f:id:mayouchan:20180919081225j:image

高級ホテルで有名なリッツカールトン。

2016年に改装していて、とても綺麗で豪華でした。

今回はこちらに2泊しました。

初日に宿泊した【JWマリオット編】は、下の記事を読んでくださいね。

 

 

場所は  

クアラルンプールを代表する繁華街、ブキッビンタンにあります。

高級ブランドが入る、スターヒルギャラリーにも直結していて、系列のJWマリオットにも、簡単に行き来ができ、最高の立地です。

 

気品溢れるロビーでチェックイン! 

前日、JWマリオットに宿泊していたので、翌日からリッツカールトンに宿泊すると伝えると、リッツカールトンの日本人スタッフの方が、お迎えに来てくれて、ホテルまでエスコートしてくれました。

荷物も運んで下さって、JWマリオットからリッツカールトンまでの行き方も教えてもらえて助かりました。

 

f:id:mayouchan:20180920132117j:image

スターヒルギャラリーからリッツカールトンへの入口。

 

f:id:mayouchan:20180920132124j:image

二つのホテルは廊下で繋がっていて、行き来がしやすいので移動が便利でした。

 

f:id:mayouchan:20180919081313j:plain

f:id:mayouchan:20180919081340j:image

キラキラのカウンターでチェックイン!


f:id:mayouchan:20180919081310j:image

今回もお部屋のアップグレードがありました。

リッツカールトンもマリオットグループなので、プラチナエリートの特典が使えます。

 

f:id:mayouchan:20180919100516j:image

ロービーの本棚があるスペース。


f:id:mayouchan:20180919100511j:image

こちらもロビーのソファースペース。

 

アップグレードされた部屋は素敵すぎた!

f:id:mayouchan:20180920001056j:image

今回は、10階のお部屋。

エレベーターホールも素敵!


f:id:mayouchan:20180920001059j:image

お部屋へと続く廊下。

 

f:id:mayouchan:20180919100912j:image

真っ白のドアを開けて中へ入ります。

 

f:id:mayouchan:20180919100609j:image

期待が高まる〜〜!

 

f:id:mayouchan:20180920133144j:image

入口すぐのところに、お手洗いと洗面台。


f:id:mayouchan:20180919100519j:image

広〜い!

こちらリビングスペース。

 

f:id:mayouchan:20180920000932j:image

デスクもあります。


f:id:mayouchan:20180919100524j:image

ゆったりできそうなソファも。


f:id:mayouchan:20180919100514j:image

テレビ台となってる収納。

下の扉には、冷蔵庫もあります。


f:id:mayouchan:20180919100522j:image

奥の部屋はベッドルーム。

 

f:id:mayouchan:20180920000900j:image

お化粧台になるスペースも。


f:id:mayouchan:20180920000906j:image

大きなベッドが真ん中に。


f:id:mayouchan:20180920000903j:image

ベッドの前には壁掛けのテレビも。

 

f:id:mayouchan:20180920001139j:image

ベッドルームの隣には、ウォークインクローゼット。

トランクも置けて、便利なスペースです。


f:id:mayouchan:20180920001146j:image

なんと、ベッドルームの方にも洗面台が!

こちらは、大理石で高級感たっぷり!


f:id:mayouchan:20180920001143j:image

両となりに、シャワーとトイレがありました。


f:id:mayouchan:20180920001136j:image

アメニティーたち。


f:id:mayouchan:20180920001149j:image

リッツカールトンのボトルウォーター。

 

とにかく、マンションの1室のようで、ゆっくり寛げるお部屋でした。

 

f:id:mayouchan:20180920133452j:image

全室バトラーサービスがあり、24時間ドリンク無料で届けてくれたりします。

お部屋の説明後、ドリンクどう?と言ってくれたので、しばらくお部屋でまったりです。

 

f:id:mayouchan:20180920140232j:image

そして、夕方のターンダウンサービスの時、毎日ブラウニーが置いてありました。

 

クラブラウンジを満喫

今回、クラブアクセス付きプランを予約してたので、ラウンジでの時間を楽しみました。

 

f:id:mayouchan:20180921154837j:image

1日6つの時間帯に分かれていて、それぞれお料理の内容が変わります。

今回は、Breakfast、Light Lunch、Evening Hors d'oeuvre に行ってきました。

 

f:id:mayouchan:20180920001351j:image

入口のドア。

ラウンジアクセス付きのカードキーがないと、もちろんドアは開きません。


f:id:mayouchan:20180920001353j:image

上からと下からと、行き方は2通りあって、ちょっと迷ったり…


f:id:mayouchan:20180920001357j:image

クラブラウンジのエレベーターホールは、また違った雰囲気。

 

f:id:mayouchan:20180920140515j:image

ラウンジ内は、落ち着いた感じで、そこまで人はいませんでした。

 

f:id:mayouchan:20180920163102j:image

ソファー席もあります。


f:id:mayouchan:20180920163104j:image

1日目、アルコールと軽食が頂ける、イブニングオードブルへ。、


f:id:mayouchan:20180920163057j:image

プチデザートも。


f:id:mayouchan:20180920163100j:image

パスタは注文後に調理してくれます。

味は最高!ぜんぜん夜ご飯になります。

何より温かい状態で食べれて嬉しい!


f:id:mayouchan:20180920163107j:image

もちろん、プチデザートも食べます。

 

朝食

f:id:mayouchan:20180920140518j:plain

2日目の朝食。

ほとんど人がいなくて、静かな空間でした。

 

f:id:mayouchan:20180920180931j:image
f:id:mayouchan:20180920180933j:image

f:id:mayouchan:20180920180928j:image

f:id:mayouchan:20180920180946j:image

種類はそれほど多くはないですが、ゆっくりできていい感じ~。

 

ザ・コバルト・ルームでの朝食  

f:id:mayouchan:20180921112423j:image

クラブラウンジとは、別の会場でも朝食が頂けるという事でしたので、3日目の朝食は、ザ・コバルト・ルームに行ってみました。

 

f:id:mayouchan:20180921100249j:image

f:id:mayouchan:20180921132724j:image

サラダコーナー。

 

f:id:mayouchan:20180921100337j:image

お寿司や麺もあります。

 

f:id:mayouchan:20180921132809j:image

パンの種類も豊富です。


f:id:mayouchan:20180921132811j:image

f:id:mayouchan:20180921100436j:image

クロワッサンはオーブンで焼いてて、焼きたても食べれます。

 

f:id:mayouchan:20180921100504j:image

瓶入りのジュースやヨーグルト。


f:id:mayouchan:20180921100434j:image

これ!なんだかわかりますか?

見た時、衝撃でした!

よく見ると…蜂の巣から、蜂蜜?!?!

初めて見た光景に、しばらく立ち止まってしまいました。

 

こちらの朝食ビュッフェ、今回は無料でしたが、通常80RM/人(約2160円)するようです。

クラブラウンジより広くて、種類も豊富!

日本人のお客様も多く、日本語もチラホラ聞こえてきました。

 

テラス席もあるよ

f:id:mayouchan:20180921112312j:image

3日目、ランチタイムはテラス席へ出てみました。

ホテル内は、エアコンが効きすぎていて、めちゃくちゃ寒いのです。

部屋にいるときも、エアコンは切ってましたが、かなり冷えます…。

南国にいることを忘れるぐらいです。

 

f:id:mayouchan:20180921112331j:image

そんな冷え切った時は、テラス席で寛ぐのもいいですよ〜。

 

f:id:mayouchan:20180921161017j:image

ランチタイムは、メニューを渡され、サラダやサンドイッチなど調理してもらえます。

お腹いっぱいで、ドリンクだけにしたんですが…

オーダーするべきでした…いまさらですが。

 

ぶっちゃけ宿泊料金は?!

世界一安いと言われているクアラルンプールのリッツカールトン。

さて、さて、これだけのハイクオリティーで、おいくらだったでしょう??

 

今回のお部屋の料金ですが、

マレーシアの観光税など込みで、2泊で 1619RM でした。

日本円では、約43700円位になります。

日本だったら、1泊できるのかな?

信じられない価格ですよね!

プラチナ会員での、アップグレードのお得感もありますが、大・大・大満足です!!

 

さいごに

f:id:mayouchan:20180921132856j:image

クアラルンプールのリッツカールトンはいかがでしたか?

日本では味わえない、贅沢で優雅な気分をお手頃価格で体験できちゃいました!

今回、時間がなく、プールにはいけませんでしたが…次回はリベンジしてみたいな~。

みなさまも、リッツカールトンで優雅な時間をぜひ!!お試しあれ〜。

 

 

訪問時期:2018年9月

 

 

f:id:mayouchan:20180921132916j:image

THE RITZ-CARLTON KUALA LUMPUR
【住所】168,Jalan lmbi,Kuala Lumpur 55100 Malaysia
【WEB】http://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/malaysia/kuala-lumpur